Ebisuya Golfer’s Club<えびすや ゴルファーズ クラブ>

スイングの考え方㊿

ゴルフってフツーに練習してても上手になりません。

そもそも「練習」の概念がただの「タマウチ」の人はなおさらです(笑)

それでもボールを沢山打たなきゃ練習した気になれないっ!!!

って人にはこんな「タマウチ」をお勧めします。

やり方はカンタン!

①目標にカラダを向けて

②ボールをカラダの右側において

③マット通りのまっすぐの方向にボールを打つ!

これって何の意味があんの!?

って思いますよね?

まず、器用になれます(笑)

すんごくふざけた答えに聞こえるでしょうが

ゴルフのセンス=感覚を上げていくにはもってこいの練習です。

動きの面では、

目標方向にカラダを向けていく事が大事だゼーット!

とか

腕が伸びていく方向はカラダの正面だゼーット!

とか

フェース面をねじって閉じる動きはいらないゼーット!

とか(笑)

アタマとカラダで考え方のズレを修正できるドリルでもあります。

初心者から上級者までどなたでも「タマウチ」を沢山するのであれば

ぜひともこのドリルをオススメしたいものです。